生存 第三話 「取材される生徒会」   

注:ネタバレ含みます。閲覧の際はご注意を。






さってと。



うんうん。



生徒会の一存、第三話。

「取材される生徒会」





さて、前回、チョイとでてきた藤堂リリシアさんが本格出演の話。



小説とは異なり(小説以上に?)実は生徒会に入りたかったことが判明。

というより、実は人気投票 第5位だったらしく。



・・・って、ということは、杉崎が立候補しなければ生徒会に入れてたのか!


小説じゃぁ、1票も入ってないと言われてた気がしますが・・・。苦笑。




この人、いろんな意味で報われないキャラだなぁ・・・。



さて、次回はエコー・オブ・デスの話ですか。




・・・って4話で小説1巻(一存)の編集の話ですか。


1クール(12話)だとすれば、3巻(三振)まで・・・?





い、いや、でもこの話自体、すでに3巻のものだし・・・。



うーん。


既存の小説全てが入り混じってるってことでいいのかな、このアニメ。




色々とカオスだなぁ・・・。



ま、そんなわけで。



今後も楽しみにしておりますよ~!

さてさて。ではでは。












追記。


イエス・マイ・ロード!!




ま。

言いかえれば。

ゴーイング・マイ・ウェー。
(絶対違う)




・・・カタカナ表記は英語嫌いの証さ!
(黙れカス)










あ。ちなみに。
(11時50分追記。)


藤堂リリシアさんの、「さよなら。さよなら。さよなら」という発言。


直後、マギル先生が「あの解説は・・・」と言っておりましたが、リキペディアも元ネタわかるっす。




これ、日曜洋画劇場の解説の人が言ってたセリフなんですよ。

俺が見てたのは小学校の低学年のころかと。


その人、いっつも最後に、「さよなら。さよなら。さよなら」と言って終わるんですよ。

いやーー。

まさか、こうして10年近くたってまた聞けるとは・・・。




うん。
まぁ、その人、自分が見てた時もすでにお爺ちゃんで、小学校低学年ぐらいの頃に、他界されてしまいました。


名前は覚えておりませんが、温和そうで、面白い方でした・・・。






それでは、みなさん。この辺で。



さよなら。さよなら。さよなら。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-10-17 22:50 | 歴史バカの日記

<< パトラッシュ・・・僕、もう眠い... ファイァ! アー!! >>