85点嬉しいかって?   

さぁて。



本日。


2時限目には、線形代数があり。




昨日行った小テストが返されました。

まぁ、数列という足し算、掛け算という簡単なところということもあり。


晩年欠点のリキペディアも、85点という驚異的な数字。



・・・まぁ、前述のとおり、足し算・掛け算だから100点以外はおかしいテストなんですがね?

友人のB場ちゃんはちゃんと100点取ってましたし・・・・。




1問間違えてよりによって配点15点で・・・・。


あぁ…・暗算って怖ぇぇえ。


なんて思い至った今日の授業中。



先生
「えー。 Mが、平均80・3。 欠点5名」

2Mのみんな
「おぉぉお!!」



まぁ、そんな中、ライバルである2Sの名前が挙がるのは当然であり。


先生
「あー。 Sが、平均73・5。 欠点9名。」

2Mのみんな
「いぃいよっしゃぁぁぁあ!!!」




まぁ、あの「優等生」のイメージがある、S科に勝つのは何気に我がM科の楽しみであり、それを最近はずっとやってるわけで、まぁ、喜べるわけでありますよ。



そんな中。

A部君
「なぁなぁなぁ! SはザコのSやろ!!」




・・・・。



・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・。




一つもSねぇよ!! Σ(゚ロ゚;)


まぁ、そんな感じに今日も盛り上がってる我が2M。


あぁ・・・・さすが2Mだなぁ・・・・・なんて思いつつ、今日も平和について頭でぼんやり(授業そっちのけで)考えていると。





少し後ろで、H間殿の笑い声やら、その周囲の笑い声。
まぁ、いつものことだし・・・で、振り向くと。




ビリビリビリ・・・・

なんて音と、破かれる紙。

まぁ、言わなくてもわかる通り、いましがた帰ってきたテストですね。



その隣では、「100点のやつみんな破ろうぜ~」なんて声も。


あぁ・・・つまり、今のは誰のか知らんが、可哀そうに目をつけられた2M(おとなしい人)の誰かのテストなんですなぁ・・・・。


さて、そんな中。

A上氏
「なぁなぁ、テスト何点?」

リキペディア
「あぁ・・・85点・・・・」



なんて、点数を聞かれました。


A上氏
「ホントに? テスト見せて!」

リキペディア
「え? あぁ・・・いいけど?」



まぁ、嫌な予感しながらも渡す自分。
考えなくとも、いましがた破いたH間殿と、A上氏は同じグループ内である。


まぁ。
自分お人よしですから!

頼まれたら、基本「うん」って言いますよ~。



・・・・で。H間殿よりロック音。


H間殿
「なぁなぁ、85点取れてうれしい?」

リキペディア
「まぁ、今までの点数の比較ならばね。」





まぁ、そんな会話をしつつも、H間殿は自分がそわそわしてる事に気づいたんでありましょう。
俺のテストをA上氏から渡されて、点数を見ながら。



H間殿
「あぁ、気にせんでいいよ。85点のは破らんから」

リキペディア
「あぁ・・・。そうですか~」

H間殿
「だから気に(ビリビリ)すんな(ビリリリ)ってさ!」


リキペディア
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」




・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




破ってルーー! ΣΣ(゚д゚lll)




見る見るうちに、真っ二つになるテスト用紙。

それで爆笑する周囲。


そこで、笑わずにだんまりするリキペディアじゃぁ、ありません。


同じように笑ってやりました。



で。
破いたのち。




H間殿
「はい。コンパクトになった!!」


リキペディア
「あぁ。そりゃぁどうも。」







・・・ほら。

いつも言ってるでしょう?



みんなの楽しんでる姿が。

私の楽しいなんですよ。






そこに、自分がどうか、なんて考える必要のないことです。









みんなが楽しけりゃぁ、それでいいんですよ。

さてさて。ではでは。
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-09-09 20:34 | 歴史バカの日記

<< 09年・09月・09日=チルノ... 寒冷地 「大分」 >>