大分県 鶴見丘高校 文化祭   

ってなわけでえぇ。


行ってまいりました。


文化祭。



まぁ、M尻らの話を統合すると、「中学校の文化祭の拡大版」らしく。


大分高専の様に食べ物店出したりということはないそうですが、それはそれで面白そうです。


ってなわけで。





さて。

朝9時開催ですが、朝8時40分に起床したリキペディア。


朝飯抜いて車で送ってもらって、本日の開催地、ビーコンプラザ(別府市が作った巨大な複合施設)のホールへ急ぎます。


着いたのは9時半ごろでしょうか。



で、まぁ、怒涛の如くイベントに参加というか、見物開始します。






まぁ、巨大なホールのステージ上で、吹奏楽部や生徒会、部活動が発表というか、そんな感じ。


えぇ。

1点の間違いもなく、中学校の文化祭の拡大版って感じですね。




お、美術部の説明でK木氏登場だぁーーーー。


・・・しかし、まぁ、鶴見丘の生徒の多いこと、多いこと。



4階席までありますが、1階~3階まですべて生徒席。




自分ら一般は3階等で壁に張り付いて建ったまま鑑賞ですよ。

ちょっとどうにかなりませんかねぇ・・・・。




さて、午前中最後の発表である、吹奏楽部の演奏が終わると、昼食であります。


ホールの中も外も、生徒であふれかえります。





まぁ・・・。。


ここでM尻氏やK木氏が見つかればいいんですが・・・。

えぇ。

ケータイを持ってない(M尻氏は持ってるが電源OFF)ので、連絡つかないので、探すのは不可能。





まぁ、昼飯食う金も持ったいねぇってことで、近くにある明林堂(本屋ね)に行って時間つぶしました。


本は持ってたんですが、ホールん中で一人で読書するのもあれでしたので・・・。





で、12時半ごろには戻ってきて、まぁ、ホール内も保護者っぽい人とかいたので、壁に寄りかかりながら読書だ!


まぁ、3階席で、知ったような顔もいたから、ここは多分1年生だろう。

となると、M尻らは2階席で、先輩方は1階にでもいるのかね。


まぁ、でも好奇の視線浴びながら行く勇気は俺にはねぇわ。苦笑。




・・・さて、通りすがりの人や生徒からギョっというような眼で見られながらも、1時になれば午後の部開始です。


柔道部の瓦割り(地味に派手だったね。笑。)とか、3年生と先生によるショートコントやら。


・・・・M尻も図書委員で翌日の日程の説明してましたよ。




で・・・ショートコント、こりゃぁ、本当に面白いんですが。


あれっす。




「~~先生のネタ」のように、この学校の生徒じゃないと分からないネタが数多くあったので、自分らの様に外から来た人たちにとっちゃぁ、面白くもなんともないわけで・・・。



まぁ、1階席は大盛り上がりなのに、2階席、3階席、4階席(一般のみ)と行くにつれて盛り上がり度ダウンって感じです。


まぁ、他校の友人と会話してりゃぁ、よくある現象っすよ。


例えば、自分ら高専生がA本先生ネタやったって、数学のT木先生ネタやったって、分かんないっすよ。



だって、T木先生担当じゃなけりゃぁ、同じ高専生でも分かんないんですもん。

・・・例えば、リキペディアとかリキペディアとかリキペディアとか。


T木先生は担当じゃないっす!!




まぁ、そんな感じの現象っす。


なので、学校が、生徒達が楽しむ文化祭であれば大成功でありましょうが、外部の方々に見ていただくという点においては、あまり高得点は付けがたいです。



ま、そこだけ悪いわけであって、他の・・・例えば吹奏楽部の規模は言わずもがな、大分高専の数倍であり、質・量ともにハイレベル。


ほかにも、やっぱホール使ってるから、音響設備もいいし、午後にあった自作映画(まぁ、3階からは見にくいんですが)や、他のショートコントはとてもよかったですよ。



・・・さて、そんなわけで、怒涛の文化祭はまだまだ続きます。




なにやら、バスケ部が女装してダンスしたりしました。

これが又、女装がうまくて、3階からパッと見たら普通の女子かと思ったんですもん。


・・・で、よく見たら背は異様に高いし、ゴツイし、頭カツラだし・・・・で。



えぇ。

見事なもんです。




さて、それから、先ほどあったように自主制作映画(某SOS団が作ったようなの)や、琴による演奏、バイオリンの単独演奏、音楽の先生(だと思う)による独唱、その他いろんなもんがあって、16時ほどまで。



で、まぁ、最後にくじ引き大会なるものがあったわけですよ。


どうやってやるのかと言えば、アナタ。



椅子の番号でくじしてやんの。



あれっすよ。

椅子に座ってるのは、8割以上がここの生徒なわけで。


外部のお客さんが座ってるのなんて1割あるかないかですよ。


もち、自分立ってますから、参加資格は最初からなしです。




で、9つも景品があるというから、期待してたら。

これがまたシケてやんの・・・・。



まぁ、タオル、とか、アメ、とか。





・・・・。


・・・・・・・・・・・・。



別段欲しくないっす。苦笑。



大分高専の場合、1等はipodだったり、ウォークマンだったりしましたよ・・・・・?

商品合計20万とかってのがザラでした・・・。



えぇ。


まぁ、そんなわけで以上、偉そうなリキペディアがお送りしましたーー。




ま、コントの内容が生徒向けなのと、くじの番号という点、品物のチープささえ何とかなれば、いい文化祭ですよ。

少なくとも、この学校の生徒にとっちゃぁ、とても楽しいものだと思います。




クラス発表とか、製作、映画ってのも、とてもよかったですね。


本人たちは、「中学校みたいだ」と自嘲してましたが、そんなもんが一切ない高専生から見ると、それはそれで楽しそうな気がします。



みんなで何か造り上げるって行事がありませんからね、高専は。苦笑。




体育大会や文化祭が一応、それに当たるんでしょうけど、そんな一丸となって頑張った、ってわけでもありませんし・・・・・。

えぇ。


やっぱ、学校にゃ、学校のいい点がありますね。





明日(厳密には今日になってしまいましたが)も行ってきます。


文芸部の部誌をもらってきます。

それと、M尻氏が図書委員会のとこに来てくれって言うので、クラス展示を回りつつ、M尻の朗読会でも行きたいと思います。

・・・そうですね。


涼宮ハルヒの憂鬱でも読ませますか。笑。


それとも、狼と香辛料や、生徒会の一存でもいいでしょうか。


あぁ、そうですね。

生徒会の一存がいいですね。


アレを朗読なんてされたら大爆笑もんですね。



えぇ。

ぜひ、劇の様に熱を入れてやってもらいますか。


さてさて。ではでは。












・書いてて思ったことーー。

他校の文化祭の良しあしなんて・・・。

オマイは何様じゃ!!




あぁ・・・。
まぁ、わかっちゃいますよ?

勝手にグチグチ言うのは悪いと思うんですがね?


ま、まぁ、評価するってのが好きな性分なもので・・・。

ほら、自分のとこを知ったら他のとこも知りたくなるって言うか・・・。ねぇ?

あぁ・・・スイマセン。偉そうなこと言いました。ポチっとお願いします。<(_ _)>
日本ブログ村「高専生ランキング」ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by rikipedia | 2009-08-28 01:12 | 歴史バカの日記

<< 大分県 鶴見丘高校 文化祭2日目 麻生首相が来るよ!! >>