☆ラプター☆ラプター☆   

さて。


先ほどのヤフーニュース。



防衛省は次期主力戦闘機検討を先送り



さいですかぁ・・・・。

まぁ、少し前から言われてたけども、やっぱラプターはダメっすか。汗。




あぁ・・・。
まぁ、リキペディアの友人の多く・・・ってか全員ラプターって言われてもよう分からんですよね。


はい。



まぁ、簡単に説明しますよ。
リキペディアもかなり詳しい方じゃないし・・・・。



F-22

第5世代型戦闘機。

通称「ラプター」


絶大なるステルス性を備えた戦闘機。
音速航行でのステルス機能を有し、敵に発見される前に一方的に攻撃し、離脱することを前提に開発された機体。





まぁ、だから日本もこの機体を買って防空能力向上に役立てたいわけですよ。
例えば敵に気づかれずに尾行できるわけだし・・・。

気付かれてミサイルやら低空飛行やらされる危険性が減るわけさね。


まぁ、ニュースにあるように想像以上に圧倒的なものができたから米国議会は輸出を禁止して技術流出を止めたらしく。

で、米英で開発してるF-35を採用してくれとアメリカは言うわけね。



やっぱ6隻もイージス艦を売ってくれるような日本と言えどラプターはさすがにダメでしたか。汗。




まぁ、1機400億とかする戦闘機50機ぐらい買おうとする買い物感覚が俺にもほしいぜww


えっと。
2兆円ですかww

イージス艦(1400億)を14隻買っても余りがありますかwww


まぁ、これで自衛隊やら国が「税金の無駄遣い」って言われてるんだからそれはそれでかわいそうな話です。


さてさて・・。





追記。
ちなみに、このラプター。

従来の戦闘機より特徴があるため、結構わかりやすい。


アメリカ映画とかでもよく出てきます。


・・・・例えば。(注・ネタバレ)
トランスフォーマーの最終シーン。

編隊組んで飛んでたけど同じくラプターに化けたロボットが紛れ込んでて暴れたりしましたか。


でも生き残った奴が地上のロボットにミサイル掃射して撃破したり。


そのラプターに化けたやつだけ生き残って宇宙空間に逃げていくシーンも。


平らな胴体に後部の垂直尾翼が並行二つなのでわかりやすいっすよ。




ではでは。


日本ブログランキング登録中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
君のクリックが私のヤル気をあげる!!
日本ブログ村「高専生ランキング」
↑1日1回クリックよろしくです。
[PR]

by rikipedia | 2009-06-07 15:42 | 歴史バカの日記

<< ブログを書くときの注意点。 ①・・・②・・・⑨・・・!!! >>