もらうか?レジ袋=5円。   

さて。


今月より、大分県では。


スーパーのレジ袋をもらうと、5円支払う



という条例が施行されております。





これにより。

1年間に1000トンのゴミと6200トンの二酸化炭素を削減する


というもの。





昨日も、マルショク(スーパーね)に行って、レジに行くと。

「袋どうされますか?」

って聞かれた。


まぁ、それ言われなければ完全に忘れてた。汗。





うん。
まぁ、きちんと断りましたとも。


今まで袋いらなくても言うのが面倒だったり、なんか恥ずかしい(わけではないが・・・何か言いにくい)感じがあったリキペディアにとって、これほどいい条例もない。






ちなみに、その5円からレジ袋代を引いた残りの分が環境保護のお金になるんだとか。




うん。
結構いい条例ではありませんか。



「袋断れば5円」



と言う条例ならば、俺は「たった5円ならいいや」ってなにも言わずにもらうだろうけど、



「袋貰うと5円」
って言われると、「そんならいらない」っていう心理が働くわけで。




そういう心理を突いたいい条例なのではないでしょうか?









皆さんの県でもぜひ取り上げられればと思います。

袋をもらってもそのお金は環境保護に使われるわけでだし・・・。




まぁ、やっぱ不便なこともあるかと。

自分だと、ゴミ箱の袋にしてたんだが・・・。



それがなくなるというのは面倒である。

まぁ、でも、環境保護のためだからそんなことも言ってられんかw



ってな感じでリキペディアはこの条例に賛成しておりますともw





で、将来の環境問題に我々高専生の技術者の力が役立つと思うと光栄ですな。


自分(機械科)ならば車のエンジンやら機械の整備やらだろうし。
C科(都市システム)と並んで環境については勉強しなければならん学科ですからな!



うむ。
将来の日本工業の一翼を担う志くらいは持っておきましょうかね。



さてさて。

ではでは。






最近小まめに消灯してエコ貢献してるリキペディアがお送りいたしましたーー。




日本ブログランキング登録中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
君のクリックが私のヤル気をあげる!!
日本ブログ村「高専生ランキング」
↑1日1回クリックよろしくです。
[PR]

by rikipedia | 2009-06-03 23:08 | 歴史バカの日記

<< お詫び。 テスト休み=休みだろ? >>