文芸部にパソコンが・・・キタァーー!!   

ってなわけでハイ。



早速、古い言い方で周囲を凍らせるような題名を書いて。

新しく6月となり。






アレっすよ。


我が文芸部にパソコンが来ましたよ!!



いやーー。

うん。


なんか顧問のY田先生が手下(学生数名)連れてデスクトップ型のでかいやつをよっこらしょと持ってきて。

S科の方々に配線をやらせて。
(M科はドントタッチですねw)



で、早速プリンタをインストールして!!


で、なぜか今日、ほとんどの人が部活に来ておりました。

珍しく4Sの新部長、T岡先輩もいました。



・・・・てまぁ、今日は締切日だからですかね。



2Sも全員が集合。M科も全員集合。
で、まぁ、途中で帰られた方は除いてパソコンでT岡先輩の絵をスキャンして遊んでおりました。



で、まぁ、色々とみんな順次帰って行って、自分と1MのT中君と2SのM近さんと4SのT岡先輩が5時半以降残ってたわけで。




で。

「そういや〇〇の小説見ようよ!」
(〇〇・・・俺の名前)


と言いだす。

…誰かは忘れたが絶対T中君じゃないよな。



ちなみに、2SのN上氏とA野さんも小説書きだが、保存媒体がSDカード。
フロッピーがついてる時代のパソコンでは見れるわけもなく、公開処刑のように俺が抜擢されたわけだ。






・・・・さぁて。
皆さん。

思い出していただこう。



俺が書いた小説は何だ?





・・・・。

「恋愛小説」だ。



さぁて。
それを部誌にした時に各自家に持って帰って読まれるならまだしも、今この場で麗しき文芸女子部員の方々に見られるのはどうも抵抗があるのだが・・・。


しかし、俺の抵抗がその「麗しき」文芸女子部員に通じるわけもなく、机の上にあった俺の4GBのUSBは晴れてM近さんによって強奪された。


まぁ・・・いいか。
で。


開く。


しかし、そこに載っているのは、前回の部誌に載せたやつばかり。


なぜか都合よく恋愛小説は入っていなかった。




M近さんはS科らしく無理やりにいろんな方法を試す。



内、いくつかは開けたものの、見事に文字化け。



やったね!

天は我の味方なり。


やはり毎日正しい行いをしている自分こそが評価されるのだーーー。




一方、その目指すべきファイルが見つからずに「むぅう・・・。」と唸っているM近さんは何を考えたか表示されるファイル全てを開きだした。



えーー。

写真ファイルに文芸。ブログのネタに・・・。


H瀬殿用ファイル。




っておいおいおいおいおいおいおい!!!





俺はH瀬殿ファイルが開かれた瞬間にM近さんからマウスをひったくって戻るを押す。


なぜかって?


それはだな。


ファイルの中に「ヨ◆ガノソ〇」を見つけたからだ。




うーーむ。
そういえば結構前、ほしい画像を送った時に「御礼」を入れておくと言われていたが・・・。





まさか「ヨ◆ガノソ〇」とは・・・・・。




あーー。
まぁ、知らない人は知らないでいいです。


で、知ってる人がいたらどうかお願いします。


コメント欄に名前を書かないように・・・。



いやいやいやいやいやいやいやいや。

本気と書いて「ガチ」やら「マジ」と読むぜ?






そんで、その後もM近さんは俺の目を盗んではファイルを開こうとしていたため、俺としては心休まるヒマがない。


つーーーわけで逆に目を盗んでファイルは削除した。



USBのデータを消したのだ。
・・・・ゴミ箱にはいくまい。



はぁ・・・はぁ・・・・・・・。


あーー。危ねぇ。





で、その後は6時ぐらいに4人全員が帰宅。

飯を食って今に至るぜ。

ではでは・・・・・・・。


小説、もう少し推敲しなきゃ。汗。















追記。

H瀬殿・・・・・・・。

オマイは俺を殺す気か・・・。


もしもその場にオマイやN上氏、H田さんがいたら俺は力づくで抵抗ができなかっただろう。

今回は相手がM近さんのみだったからこそささやかな抵抗ができたのだ。


・・・・やれやれ。


・・・・・・・あぁ。






やれやれ。





日本ブログランキング登録中!
ブログランキング・にほんブログ村へ
君のクリックが私のヤル気をあげる!!
日本ブログ村「高専生ランキング」
↑1日1回クリックよろしくです。
[PR]

by rikipedia | 2009-06-01 18:52 | 歴史バカの日記

<< 日本ブログ村について とまらねぇえぇ!! >>