文芸部室にて。   

5月14日。木曜日。



さぁて。
まぁ、日本中の高校が汗水たらしながら就業に励んでいるであろう今日。



我々大分高専は休みである。



嫌味のように聞こえるかもしれんが、あえて言おう。









休みだ!!!



















そして俺は朝10時に学校への登校を開始している。



まぁ、例にもよってH瀬殿が「明日も部活やろうぜ!」って言うので。

リキペディアにとっては今週初の部活。



俺が10時。

言いだしたはずのH瀬殿が11時。

B場ちゃんが3時過ぎに来た。


また、少しだけではあるが2SのM近さんも来ていた。







・・・・あ。
M近さんといえば。


まぁ、火曜日に窓を開けっ放しにして帰って頂いたそうで。




パソコンが盗難に遭ってるんだからそこら辺を注意しようとしていた矢先にである。



まぁ、それを発見したのは4年の温和な先輩だったのであまりお小言を頂いてはいないが、もし見つけたのが部長だったりしたら厳重な注意をされていただろうと言う事は疑いようのないことであり。



まぁ・・・・・。
気合いを入れなおすべく、そっちの方がよかったんじゃないかと思いつつ、まぁ、丸くおさまって何よりと思うリキペディアだ。



・・・・まぁ。
あの人なら注意しても「は、なんでうちが」なんて言ってそうだし、注意しても効果あるのかなぁ・・・・。
とも思ったり。

これ以上、上層部との空気を濁したくはないのだが・・・・。













さて。で。
まぁ、今回やったことは主に、俺が新しく執筆した小説の挿絵の構図やら登場人物、人物の設定などである。


新しく恋愛小説を書くにあたって、H瀬殿が進んでその挿絵の役を引き受けてくれた。

まぁ、H瀬殿の画風ならば大丈夫であろう。
それに本人は本業の絵を描く枚数が減るから喜んでいたし。



いわゆる1石2鳥ですか。




















そして、「若干」の時間、東方につぎ込んだぐらいである。




(注・東方 某シューティングゲーム。今回やったのはそれの格闘ゲームバージョン。名前は緋想天「ヒソウテン」)









まぁ、正直言うと今回一番大きな目的はこれだったりするのだが。

まぁ、H瀬殿もパッド持ってないからB場ちゃんの到着を待っていたわけだが・・・。




まぁ、結構はしゃぎました。
いつぞやのレポート製作時の如くですな。



まぁ、今回も「名目上は」レポートですし。



そのレポートは昨日(水曜)にやろうとして先生不在と言うまさかの事態。





「うぉおおぉお。基準長さが短けぇ・・・。」



「2・5mmってグラフ用紙じゃ本当にわずかじゃねぇか。」



「これじゃぁRzでねぇ~。」



「機械どおり1000倍したら2・5mじゃねぇか!」



「2・5μmじゃねぇの?」



「でも1000倍したら同じく2・5mmだし・・・・。」



「とりあえずRaのグラフだけやろうぜ・・・。」



「ぐぁああ。対数関数グラフだるぃいい!」







・・・・うん。
(昨日の回想)




まぁ、そんなわけでレポートもしなければ。
ってか来週は到達度じゃねぇか。

準備できてねぇよ。


まぁ、そんなわけで。
格ゲーで盛り上がった今日一日。



今から腹ごしらえでもしよう。


ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2009-05-14 20:42 | 歴史バカの日記

<< ザクマシンガンについて 明日は保護者会=学校休み。 >>