祝! 留年予備軍に編入。   

4月23日。木曜日。


ええーーー。


今日の一日を軽ーく振り返ります。








1限の微積では、わかんないとこを格段に増殖。

隣のH野君と一緒にわかんねーと言いました。





2限目の体育ではバレーでみんなとワイワイと。


1回戦目の失点の約半分(10点近くね)が自分と言う、快記録をたたきだしながらも、(俺以外の)チームのみんなの努力で勝利し、2回戦目ではサーブを数本決め、失点を抑えたけども、奮戦かなわず敗北。







そんで、昼休みの某友人との会話で「微積は楽勝☆」と言うコメントに、目の少し上をピクッっとさせて。







3限の物理は実験の説明で授業もかなーり楽なやつで居眠りをはさみながら過ごし。







唯一の3限で、みんなは帰宅するも、俺だけ追認と言うことで居残りながら勉強し。






一緒に基礎数学Ⅰの追認を受ける予定のK野君が、「体調不良」を理由に欠席し。
同じく一緒に追認を受けるはずのK田君が時間になっても現れず。





俺一人で基礎数学Ⅰの追認を受けて。




E科から女子と(多分)H本殿との、無駄に高く、無駄に大きな笑い声に集中力をそがれ。





結局、追認を落とし、年度始まって早々、4単位を落とし。







結構落ち込みながら部活へ出向き。




H瀬殿と、女性の服装の好みについてうるさく会話し、必死に絵を書いてらっしゃる先輩と1年生の邪魔をし。







帰宅したリキペディア。














・・・・・と。

回想終わり。




さて。

まぁ、そんなわけで4単位喪失したリキペディア。



「いや、俺以外にも2人いるから!」と言えば心強いが、結局俺だけが留年しそうな気がするぜ。




なにせ、今日の微積があれだからな。

部活にいたK長君も「微積楽勝」と言う始末。



うーーむ。
あれか。みんなわざと俺を怒らせたいとか、そんなのでありますか?



まぁ、「おとなしい人間」ってイメージを壊さぬためにも、怒ることなく日々をおとなーしく生活しておりますよ。





まぁ、極論あれっすよ。

再試や追認。まぁ、そんなテストを受けることのない人間らに「頑張れ」とか「あそこは簡単」なんて言われても気休めやら嫌味にしか聞こえないリキペディアでありますよ。



まぁ、ここら辺に人間世界の縮図的なものが見れて面白いのでありますが。





「優秀な者だけが、劣等者を支配し、いいたい放題言って、一方的に搾取する。」





まぁ、そんな構図がですね。

って、これは俺がひねくれてるだけかなぁ・・・。
まぁ、基本世の中を斜めから直視するのが大好きな人間なので・・・・。




って、いつのまにか、陰険な話になったようだ。



やれやれ・・・・・。

まぁ、そんなわけで、新学期始まって早々、4単位を喪失し、留年予備軍に編入されたリキペディア。
正直、進級は厳しいぞ。


次にくる追認は英語。
これも落としたら何と8単位。




たった1週間で1年や一生が決まってしまうのも高専ならでは。





まぁ、とれる気なんて全くないけども、英語、頑張ってみますかねーー。

さすがに微積用に一つ空けておきたいし。(Σ微積落とす予定かい!)




さてさてーーではでは。





えーーー。




ちょっと落ち込んできます。




ではでは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]

by rikipedia | 2009-04-23 20:22 | 歴史バカの日記

<< 小説のネタをくれ・・・。 あ、死亡フラグ。 >>