高専生優良主義思想。   

一日一回クリックお願いします.<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ



3月18日。水曜日。



えーー。


リキペディアがどうやら演説を行っている模様。

飛ばして構わないぜーーー。



さてさて。



それでも見たい方はどぞ。


あ、高専生は構いませんが、公立一般高校生は見ない方がいいのかも・・・・・・。


さてさて。ではでは。

























「我が、優秀なる高専生、生徒たちよ。」



「いまやカレンダーを埋め尽くしていた春休みは過去に消えた。」



「これは、我々の敗北を意味するのか。」











「否!
始まりなのだ!!」







「公立高校に比べ、我が高専の生徒数は3分の1以下である。」



「にもかかわらず。今日まで学力が高いのはなぜか!」



「諸君! 我が高専生が正義だからだ!!!」



「私の春休み。諸君らが休んでいた時は再試へと消えた。」




「なぜだ?!?!」




「諸君の春休みも。」



「そのテストの無思慮な抵抗の前に消えて行ったのだ!!」



「この悲しみも怒りも、忘れてはならない!!」



「それを休みは・・・死を以って我々に示してくれた!」



「高専生よ!立て! 悲しみを怒りに変え、立てよ高専!!」



「我が高専こそ、選ばれた学生であることを忘れないでほしいのだ!!」



「優良種たる我らこそが! 人類を救いうるのである!」



「今こそ! 一般公立の無能なる学生に思い知らせ!」



「明日の未来のために! 我ら高専生は立たねばならんのである!」










「ジーク! 高専!!」







えーーー。

ギレンの演説と全く同じですな。



まぁ、あれをイメージしながら・・・・・・。



え、意味?



いや。


なんとなくwww




演説してみたくて、適当な題材探して、身近な高専にしてみました。

春休み・・・最初が再試に消えてしまいましたね・・・・。



あーーーーー。

公立高校の方、申し訳ありません。<(_ _)>



当然ではありますが、一部以外の公立高校を無能と感じたことはなく。


いや、ギレンさんの演説まんまぱくったらこうなったので・・・。
(連邦の部分を適当に変換)



すんません<(_ _)>



さてさて。ではでは。






さて、この演説を面白いと思われたそこのあなた!!
・・・クリックお願いします.<(_ _)>

ケータイの方はこちらから↓
にほんブログ村 男子高校生

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに貢献お願いします。<(_ _)>
[PR]

by rikipedia | 2009-03-18 01:29 | 歴史バカの日記

<< ヒマだ。 自由ゆえの牢獄 >>