自由ゆえの牢獄   

一日一回クリックお願いします.<(_ _)>
ブログランキング・にほんブログ村へ



3月17日。



さて、あんなに大量にあった春休みも残り少し。


残念でありますなぁ。



さて、で。


まぁ、今回はそんな家での生活にうんざりしてきたリキペディアのつぶやき。



さて、現在春休み中なので、実家(厳密には違うが)のある別府に帰宅をしております。

さてさて。



まぁ、家ではのんびりできるかと思いきや。



それがそうではなく。




つーーーか息苦しさ3倍。



通常の3倍。









なぜかって?





それはだな。







事あるごとに親がうるさいのだ。






帰ってきた初日から勉強しろ以外の言葉をあんまり聞いてない。


ランキングづけしたら圧倒的なまでにこの「勉強しろ」が一番だろう。









朝起きて、まずそれを聞き。




昼食食べてそれを聞き。




夕飯食べ終わってそれを聞き。




寝る前に明日も勉強しろよと聞き。










正直、うんざりしてくる。


さらに。


勉強しなくても、なんか監視の目がある。



パソコンやらしてると、「全く」とか「勉強しろーー」のオーラを感じる。




つーーか、実際そう思ってるのだろう。




そのため、俺が掲げた「春休み毎日更新」ができてない。


パソコン開くたび、なんか睨まれたり、勉強は?なんて聞かれる。



さらに。


自分はこのブログの存在が親に知られたくないので、コッソリと夜中とかに更新するしかなく。




こうやって今更新できてるのは、偶然親が出かけてるからで。





ハッキリ言おう。


















俺に干渉するな。






正直、めんどい。



さながら、ここは牢獄。




自由ゆえに我に自由なし。





時間的にはゲームやらパソコンやったりしてるのだが。

監視されてると言う意識から、十分にくつろげない。


のんびりと生活できない。
























ここ本当に自分の家?










そうだ。


俺の家はここじゃない。


塾まで徒歩20分、学校まで徒歩1分。高城駅まで徒歩20分のところにあるのが俺の家じゃないか・・・。


そうだ。


なんで俺はこんなところにいるのだ?




家に帰ろう。


いや、帰らなければ・・・・・・・。





ここは、家じゃない。






早く・・・・。



一刻も早く帰らなければ。




こんな。


こんなとこには・・・・・・・。







ホームシックならぬ寮シックが。






さてさて。ではでは。



以上、息苦しい家の実況でした。







一日一回クリックお願いします.<(_ _)>

ケータイの方はこちらから↓
にほんブログ村 男子高校生

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに貢献お願いします。<(_ _)>
[PR]

by rikipedia | 2009-03-17 21:55 | 歴史バカの日記

<< 高専生優良主義思想。 提督の決断Ⅳ攻略。 第3回目。 >>