涼宮ハ◆ヒの憂鬱で有名な   

12月28日。日曜日。


ついにこの日が来た。


いて座の日が終わって少したった今日。




我が艦隊はそろそろ自軍でも敵軍でもない領域、いわゆる緩衝地帯に突入しようとしていた。


3年前までは軍隊を駐留することは連合国との条約によって禁止と決められていたのだが、開戦にあたり、その条約も有名無実となってしまっていた。




副官
「8時方向! 敵艦隊!! 総数は約1万5千隻!!!」



さて、どうやら先行した索敵艇が敵艦隊を発見したようだ。




「面舵40度!! 敵艦隊の後方へ回れ!!」



艦隊指揮官である俺は自軍艦隊にそう命じる。





さて、射程範囲まであと4秒。




副官
「3・・・・2・・・・・1・・・・・・」




「撃ち方はじめ!!!!!!」












さて、まぁ、友人とオンラインゲーム「ザ・デイ・オブ・サジタリウスⅢ」をプレイした今日。


背景的なモンがあれば面白いなぁと思い即興で作成。





そぉいや、ハ◆ヒの最終回を書くと言ってまだ書き終えてない俺。



うぅむ。


頑張らなければ。



さてさて。ではでは。
[PR]

by rikipedia | 2008-12-28 23:42 | 歴史バカの日記

<< 大掃除なり!! MSイグルー重力戦線「あの死神... >>